香港ディズニーのクリスタルロータスで飲茶を電話予約して食べてみた


香港を代表する伝統料理の一つ、「飲茶(ヤムチャ)」。
 

近年、香港でもインスタを意識した飲茶が流行っており、若い女性や観光客の間で話題になっている。
 

そして、それは香港のディズニーランドでも例外ではない。
 

香港ディズニーランドに隣接するホテルの中にある中華レストラン・「クリスタル・ロータス」に、ディズニーのキャラクターを模した飲茶が今、日本人の間で人気を集めている。
 

その可愛さから、インスタ映えすることが話題を呼び、注文する人の7割は日本人と言われている。
 

だが、このディズニー飲茶は限定商品で予約は必須。
 

もちろん、海外のディズニーランドなので、日本語は通じない。
 

そこで、今回は香港在住の自分が、今大人気のクリスタルロータスのディズニー飲茶の予約方法からメニュー、値段、行き方までを紹介していく。

 

クリスタルロータスのディズニー飲茶の予約方法

ディズニー飲茶はランチのみで食べることができ、予約受付に関しては下記の通りとなっている。

予約はいつから?
・香港ディズニーランドホテルの宿泊客 → 120日前から予約受付
・それ以外 → 42日前から予約受付
予約はいつまで?
・週末と祝祭日 → 24時間前まで
・月曜日から金曜日 → 48時間前まで
予約なしでもOK?
・土日と祝祭日で在庫があった場合のみ提供可能
 

予約なしでも、土日と祝日で在庫があった場合のみ注文可能だが、せっかく香港まで来て「食べれなかった」では悲しいので、予約することを強くオススメする。
 

クリスタルロータスのディズニー飲茶の予約方法は以下の2通りがある。
 

ディズニー飲茶の予約方法
・クリスタルロータスに電話をして予約
・日本の代理店を通してweb予約

どちらもメリットとデメリットがあるので、自分にあった方法を選ぼう。
 

次から各予約方法の詳細を記載する。

クリスタルロータスに電話で予約

メリット:手数料なし
デメリット:英語か中国語のみの対応
 

このディズニー飲茶が食べられるクリスタル・ロータスは電話での予約しか受け付けていない。
 

しかも、英語か中国語(北京語または広東語)のみの対応で、日本語はいっさい通じない。一見ハードルが高いように見えるが、電話で聞かれることはとてもシンプルなので、日常会話の英語が出来れば問題なく予約できるだろう。
 

電話予約の手順は下記の通り。

1.電話をする

・Step1 予約したい旨を伝える
I’d like to make a reservation for Disney Dim Sum.
※Dim Sum(ディム・サム)→ 飲茶
(ディズニー飲茶を予約したいのですが)
 

・Step2 予約の詳細を伝える
「ディズニー飲茶」を予約したい旨を伝えると予約の詳細について質問される。対応するスタッフによって多少の言い回しの違いはあるが、質問される内容は以下の通りだ。

1.What day?
(ご希望の日はいつになりますか?)

2.What time?
(何時でしょうか?)

3.How many?
(何人でしょうか?)

4.May I have your name please?
(お名前をうかがってもよろしいですか?)

5.May I have your phone number and email address?
(電話番号とメールアドレスをうかがってもよろしいですか?)
 

このあとスタッフから、予約番号とメールで飲茶のメニューを送ることを伝えられる。
※予約番号は控えなくても大丈夫

お役立ち英語表現
電話では相手が確認の意味で、復唱をしてくれることがあるが、英語のスペルが間違って伝わっている時がある(特にメールアドレスなどは注意が必要)。そんなときに便利なフレーズが”A for 単語例“だ。

使い方
“Your e-mail is D××× @gmail…”
(お客様のEメールアドレスはD××× @gmail…)

“Not D, It’s T. T for Tokyo
(DではなくTです。Tは東京のTです。)

とても便利なフレーズなので覚えておきたい。

2.メールでメニューを受け取る

電話が終わったら、あとはメールが来るのを待つだけ。電話をした翌日にはメールを受け取れるはずだ。

・Greeting from Crystal Lotus at Hong Kong Disneyland Hotel. We are pleased to inform you that your booking details are confirmed as follows :
(この度はクリスタル・ロータスのご予約をいただきましてありがとうございます。下記の予約内容をご確認ください。)

・Disney Dim Sum is available on weekends and public holidays for lunch when you order at least 24 hours in advance.(ディズニー飲茶は、週末と祝祭日のランチでご堪能いただけます。24時間前までにご予約ください。)

・Limited servings of Disney Dim Sum will be sold while stock last on weekends and public holidays.(ディズニー飲茶は週末と祝祭日で在庫があった場合のみ、(ご予約なしでも)ご提供しております。)

・Please order at least 48 hours in advance for Monday through Friday.No Disney Dim sum is available from Monday to Friday unless reserved.
(月曜日から金曜日でご希望の方は、48時間前までに注文をご予約ください。ご予約がない場合はご利用いただけません。)

・To secure the booking, please simply reply this email with preferable items as confirmation.
(ご予約の確認のため、ご希望のメニューを添えて本メールにご返信ください。)
 

クリスタルロータスのディズニー飲茶のメニューと値段(※シーズンによって変わることもあり)

3.メニューを決めて返信する

メニューが決まったら、下記のように箇条書きにして返信すればOK。

しばらくするとクリスタルロータスから確認のメールがくる。これで予約は完了だ。

Webから代理店を通して予約

メリット:日本語のみで対応可能
デメリット:手数料がかかる
 

どうしても英語は苦手という人には海外レストラン予約サイト「グルヤク」がある。自分たちに代わって、クリスタルロータスに予約を入れてくれる代理店だ。
 

一人あたり540円の手数料がかかるが、すべて日本語対応でOKなので、英語が苦手な人はこちらを利用しよう。

ディズニー飲茶のメニューと値段

注文時の参考として、クリスタルロータスのメニューの一部を写真入りで紹介する。
※1HK$(香港ドル)=約14円

ダッフィーとシェリーメイの蒸し饅頭
(2個入り HK$78)

三匹の子豚のバーベキューポーク饅頭
(3個入り HK$88)

リトルグリーンメンの野菜饅頭
(3個入り HK$88)

 

ベイマックスパン
(2個入り HK$78)

オラフの小豆の蒸し饅頭
(2個入り HK$78)

ジャックスケリントンのエビ餃子
(4個入り HK$78)

 

ミッキーのシーフードパンケーキ
(4個入り HK$78)

ツムツムプリン
(3個入り HK$98)

スターウォーズプリン
(6個入り HK$58)

 

クリスタルロータスへの行き方

ディズニー飲茶が食べられるレストラン、クリスタルロータスは「香港ディズニーランド」に隣接する「香港ディズニーランド・ホテル」の中にある。
 

少しややこしいが「香港ディズニーランド」の中にある訳ではないので、「香港ディズニーランド」の入場チケットは不要だ。

どの道、クリスタルロータスに行くには、先ずは香港ディズニーランドを目指さなければならない。
 

これから、香港ディズニーランドへの行き方を「市内から向かう方法」と「空港から向かう方法」の2パターンを紹介していこう。

市内から香港ディズニーランドへ

市内から香港ディズニーランドへ向かうには、香港の何処にいてもMTRと呼ばれる電車が便利だ。香港ディズニーランドの最寄駅であるMTR迪士尼(ディズニーランドリゾート)駅を目指そう。
 

MTR東涌(ドンチョン)線の欣澳(サニーベイ)駅で、MTR迪士尼(ディズニーランドリゾート)線に乗り換えて1駅だ。
 

こちらのMTRのホームページで移動時間や料金などを検索できる。

空港から香港ディズニーランドへ

空港からディズニーランドへの行き方はいくつかあるが、一番便利なのはタクシーで、一番安いのはバスとMTRと呼ばれる電車を乗り継ぐ方法だ。

空港からディズニーランドへの行き方
・最も便利な方法
タクシー
料金:約150香港ドル(約2,100円)
所要時間:約20分
 
・最も安い方法
バス+MTR(電車)
料金:約20香港ドル(約280円)
所要時間:約1時間

タクシーで空港からディズニーランドへ

香港の空港から出て、タクシー乗り場に向かうと3種類の色のタクシーがある。
 

香港のタクシーの種類
赤色 → 香港南部の中心街行きタクシー
緑色 → 香港北部のニューテリトリー(新界)行きタクシー
青色 → ランタオ(大嶼)島内を周るタクシー

空港や香港ディズニーランドは、ランタオ(大嶼)島と呼ばれる島にあるので、青色のタクシーに乗ればOK。約20分程で香港ディズニーランドへ到着する。
 

ただし、料金は現金のみの支払いなので注意が必要だ。

空港からバスと電車を乗り継いでディズニーランドへ

時間はかかるが、一番安く香港ディズニーランドへ行けるのが、バスと電車を乗り継いで行く方法だ。
 

1.空港に着いたら、先ずはバスでMTR東涌(ドンチョン)駅を目指す


東涌(ドンチョン)駅に行くバスは複数あり、主な路線は下記の通り。

東涌駅に向かう主なバス
・終点で下車 → S1、
・途中下車 → E33P、E33、E22、E22A
 

値段は3.5香港ドル(約49円)とかなり安い。料金は乗車時に払うが、お釣りが出ないので、香港版スイカである「オクトパスカード」があると便利だ。空港でも購入ができる。
 

事前にお金をチャージして交通機関やコンビニで使える「オクトパスカード」

2.MTR迪士尼(ディズニーランドリゾート)駅へ

東涌(ドンチョン)駅に着いたら、隣の欣澳(サニーベイ)駅まで行き、MTR迪士尼(ディズニーランドリゾート)線に乗り換えて1駅になる。
 

運賃はオクトパスを使えば14.8香港ドル(約207円)。切符を買っても16香港ドル(約224円)。
 

バスの料金(3.5香港ドル)と合わせて20香港ドル(約208円)以下で、空港から香港ディズニーランドへ行くことが出来るのだ。
 

ディズニーランドからクリスタルロータスへ

クリスタルロータスは「香港ディズニーランド・ホテル」の中にある。
 

香港ディズニーランドの敷地内には、その「香港ディズニーランド・ホテル」へ向かう無料シャトルバスが運営されているので、このバスに乗ってクリスタルロータスを目指そう。
 

MTR迪士尼(ディズニーランドリゾート)駅の改札を出て、まっすぐ行くと香港ディズニーランドになる。無料シャトルバス乗り場はその反対方向にある。
 

香港ディズニーランドホテルへの無料シャトルバス乗り場

無料シャトルバスの外観

クリスタルロータスに着いたら

香港ディズニーランドホテルへ到着したら、ロビーを入ってすぐ右手にあるのが、中華レストラン「クリスタルロータス」だ。入り口にスタッフが控えているので、予約している旨を伝えれば席まで案内してくれる。
 

あとは予約しているディズニー飲茶を待つばかり。量が多くて食べきれなかったら、スタッフに頼むと持ち帰り用の箱に詰めてくれる。
 

ただし、夏場にプリンを持ち帰り用の箱に詰めないよう注意。暑さでプリンが溶けて悲惨なことになってしまう。

お役立ち英語表現

・We have a reservation.
(予約しています。)

・Could I have a box for this?
(持ち帰り用の箱をいただけますか?)

・Check, please.
(お会計お願いします。)

クリスタルロータスの外観

最後に

クリスタルロータスには何回か訪れたことがあるが、いずれの時もお客さんの半分が日本人だった。そして、その日本人全員がディズニー飲茶を注文しているという人気ぶり。
 

香港を訪れる際は、予約をして、このクリスタルロータスのディズニー飲茶を是非堪能してみて欲しい。
 

インスタに写真を上げれば「いいね」がたくさん付くこと間違いなしだ。

香港旅行のカップルデートにおすすめオシャレ観光スポット10選!

2018年7月1日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です