彼女が家に来る!家デートで準備しておきたい5つのこと


彼女が自分の家に来る!
 

所謂、お家デートだ。
 

家デートは、男として株を上げるか下げるか、 天下分け目の関ヶ原でもある。
 

男にとって、そんな家デートは、最善の準備をして望まなくてはならない戦(いくさ)とも言えるだろう。
 

あのイチローも中田英寿も、そして古くは孫氏も準備の大切さを説いている。
 

中国の偉人・孫氏
戦は準備が大事よ!
 
 

では、彼女が家に来る決戦の日までに、男として出来る最善の準備とは何だろうか?
 

今回は、数々の女の子を家に招き入れ、数々のダメだしを食らった自分が、彼女が家に来る場合の最善の準備を伝授しよう。
 

 

彼女が家に来る!家デートで準備しておきたい5つのこと

彼女が家に来る時、一番重要なのものは何だろうか?
 

それは、清潔感だ。
 

清潔感さえあれば、例え、日当たりの良くない東京の外れの家賃数万円のワンルームマンションでも、十分に良い印象を彼女に与えることが出来る。
 

何も都心の夜景の見えるタワーマンションでなくても良いのだ。
 

重要なのは、家の豪華さではない。
※一部の例外女子あり
 

女の子に「綺麗だけど狭いトイレ」と「汚いけど広いトイレ」、選ぶならどっちと聞いたら、ほぼ100%の女の子が前者を選ぶはずだ。
 

それくらい「清潔感」というのは、家デートで重要なキーワードになってくる。
 

では、このことを頭に入れて、彼女が家に来る為の準備に何が必要かを具体的に見ていこう。
 

トイレを制するものは家デートを制す!


上記でも述べた様に、女の子と言う生き物は、男が思っている以上に綺麗好きだ。
 

そのこだわりと繊細さは、普通の男では中々理解できるものではない。
 

水回り、その中でも特にトイレは、女の子にとって格別なものになる。
 

男は尿意を催したら、トイレに駆け込んで「する」だけだが、女の子はそうではない。
 

約8割の女の子(当社比)はトイレに並々ならぬこだわりを持っているのだ。
 

約8割の女の子(当社比)は尿意を催しても、トイレが汚かったら用を足すことをしないという調査結果もある。
 

自分の彼女(香港人)も、外出先では綺麗なショッピングモールのトイレしか使おうとしない。
 

香港人彼女
汚いトイレは無理!!
 
 

それくらい女の子達の頭の中では、トイレの綺麗さは尿意より優先されるのだ。
 

便器にう◯こが付いているなど言語道断。
 

もちろん、女の子によって、どこまでトイレにこだわりを持つかは個人差はある。
 

だが、きちんとした事前準備を行っていれば、どんなトイレにこだわりがある女の子でも攻略することが可能だ。
 

その事前準備とは・・・
 

トイレを制する4つの事前準備
便器は徹底的に磨け!
・オシャレな便座カバーはマスト!
芳香剤を置くのはマナー!
・手洗い用のハンドソープも用意!
 

この4つが、トイレを制するマストな事前準備だ。これらをきちんと行えば、どんなトイレにこだわりのある女の子も攻略できるだろう。
 

ソファとベッドは女の子にとっての聖域!

ソファとベッドは、女の子にとっての聖域である。
 

女の子の中には、シャワーを浴びるまでソファーとベッドには、指一本触れさせないと言う子も存在するくらいだ。
 

自分も女の子の家に遊びに行った時に、何気なくベッドの上に鞄を置いたら激怒された経験がある。
 

今の彼女もシャワーを浴びるまでベッドには、指一本触れさせてくれない。
 

香港人彼女
シャワーする前にベッドに乗らないで!!
 
 

それくらい女の子にとっては、ソファとベッドは聖域なのだ。
 

だからこそ、彼氏側もソファとベッドは清潔に保っておきたい。
 

ソファーにあるクッション、ベットのシーツや布団カバーは、家デートの前日までに乾くように洗濯。
 

ソファーがなければ、座布団・クッションは用意しておきたい。
 

女の子は臭いに超敏感!


一般的に女の子は、男より嗅覚が優れ、臭いに敏感だと言われている。
 

中々、自分の部屋の臭いはわからないものだし、男が感じない臭いも、女の子は鋭く感知する。
 

特にタバコを吸う人は要注意だ。
 

タバコの臭いは残りやすく、その臭い自体を嫌う女の子も少なくない。
 

そんな対女の子の匂い対策として、オススメなのが「アロマディフューザー」だ。
 

「アロマディフューザー」は、アロマの香りを効果的に拡散し、リラックスさせる効果もある。
 

それだけではなく、インテリアとしてもオシャレだし、部屋を暗くして関節照明として使用すれば、家に来た彼女の高感度を上げるのに一役買う。
 

雰囲気を演出するのにも抜群の効果がある「アロマディフューザー」。
 

男にとっては、彼女との家デートでは外せないアイテムになるだろう。
 

甘いスイーツでハートをつかめ!

繰り返しになるが、家デートは事前準備が勝敗を分ける。
 

今まで紹介してきたのは、「トイレ」「ベッド・ソファー」「匂い」と自分の家を綺麗にする、つまり城の「防具」の整えだったが、戦には「武器」も必要となる。
 

その「武器」となるものが、ちょっとした「スイーツ」だ。
 

「スイーツ」と言ってもケーキ等の非日常的なものではなく、アイスやフルーツ、クッキーなどの「わざとらしさ」が出ないものの方が良いだろう。
 

女の子の中には、過度な演出を嫌う子もいるからだ。
 

重要なポイントは、「さりげなさ」だ。
 

彼氏の家、つまり「日常」に「さりげなく」彼女の喜ぶモノを散りばめて置くことで、
 

やっぱり、彼氏と私は合うのかも♡
 
 

と思わせることが出来るからだ。
 

事前に彼女の好きなものが、わかっていれば良いが、わからない場合、オススメなのが紅茶だ。
 

一人暮らしで紅茶を持っている男は中々いないが、紅茶が好きな女の子は結構多い。
 

普段、自分が紅茶を飲まなくても、1つ置いておけば、彼女の好感度を大きくあげられる可能性のある、中々重宝するアイテムだ。
 

もちろん、好感度をあげられるアイテムは、女の子のによって違う。
 

大事なのは、日頃から彼女の好きなもの事前に調べておく「分析力」とそれをさりげなく実行する「演技力」となる。
 

非常事態(お泊まり)に備えよ!

繰り返しになるが、家デートは準備が勝敗を分ける。
 

あの古代の偉人、孫氏も準備の大切さを説いている。
 

中国の偉人・孫氏
戦は準備が大事よ!
 
 

男なら常に先を読み、非常事態も想定した上で準備を進めなければならない。
 

「家デート」における非常事態。
 

その最たるものが「お泊まり」だ。
 

彼女が家に来るだけの「家デート」のつもりが、気分が盛り上がり・・・
 

今日は帰りたくない〜
 
 

という事態が起こらなくもない。
 

そんな時も落ち着いて、対処するのがデキる男だ。
 

デキる男の余裕を見せつけるためには、事前に以下の4つのアイテムは用意しておきたい。
 

お泊まりのための4つのアイテム
・使用済みはもちろんNG!歯ブラシ
・柔軟剤で洗ったバスタオル
・家にあるものでOK! 部屋着
・男としてのマナー、避妊具
 

「歯ブラシ」「バスタオル」は、予備が無ければ買えば良いが、「部屋着」はわざわざ買う必要はない。
 

彼氏のシャツ、いわゆる「彼シャツ」を着てみたいと思う女の子も多いからだ。
 

避妊具は言わずもがなだろう。
 

せっかくベットの中で、良いムードになっても・・・
 

今、ゴム持ってないんだよね〜
 
 

・・・というのは男としてカッコ悪すぎる
 

もちろん、家デートで「お泊まり」のイベント発生率は100%ではない。
 

しかし、あらゆる可能性を想定して、事前に準備しておくのは、ビジネスでも家デートでも変わらないのだ。
 

最後に


これまでのことを纏めると・・・
 

家デートで準備しておきたい5つのこと
・一番重要!トイレ掃除
・女の子の聖域ソファーとベッドシーツの洗濯
・臭い対策に、良い匂い
・彼女のハートを落とす甘いスイーツ
・レアイベント・お泊まりの準備
 

初めての「家デート」をするカップルは、付き合って間もないケースがほとんどだろう。
 

そんな「家デート」は、彼女が彼氏の日常や生活感を垣間見る初めてのイベントと言っていい。
 

自分の日常や生活感を見せることによって、彼女がどんな印象を抱くか。
 

そんな「家デート」は、今後の二人の付き合いを大きく左右すると言っても過言ではないのだ。
 

だからこそ、男なら「家デート」で最善の準備を尽くして、天命を待ちたい。
 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)